2020最後のメンテナンスとヘアカラーはELAMICAで。

2020/12/25
カラー

2020最後のメンテナンスとヘアカラーはELAMICAで。

 

今年も残り少なくなってきました。

寒さも増してきてコートやマフラーなどをつけるため

お洋服も変わってきているのではないでしょうか?

 

今は外出などもなかなかできませんが

服装を変えたり、ヘアカラーを変えるだけでも

気分転換になるのではないでしょうか。

 

美容室に来てから気分を変える方法は

いろいろあると思います。

 

カットのメンテナンスも、

パーマで雰囲気を変えるのも、

トリートメントでツルツルの髪になるのも、

さらさらのストレートパーマも、

どれをとっても気分転換になると思います。

 

 

そのなかで今回はヘアカラーで雰囲気や気分を変える場合のオススメです。

 

 

カラーは季節のお洋服などに合わせてかえたり

雰囲気や気分転換には最適です。

 

どの色を選択するかで不思議と人それぞれに

似合う、似合わないが必ず出てきます。

 

パーソナルカラーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

肌の色、目の色、もともとの髪の色などから色のグループ分けがせれます。

 

このグループ分けでそれぞれの“似合う”がわかるのです。

 

私たちはそれを判断しながら

着ているお洋服、季節、お仕事との関係性で提案させてもらっています。

 

そして、カラーをする際に1番考えるポイントとしては

どれだけ持ちを良くするのかです。

 

カラー後1ヶ月、2ヶ月経つと

根元の状態はどうなるでしょうか。

 

イメージしてみてください。

 

きっと多くの方はこの質問に対して

カラーした部分のオレンジが目立つ、赤みが気になる。

プリンが目立ってカラーがしたい。

パサつきが気になってきた。

と、答えると思います。

 

ですが、ELAMICAのお客様は違います。

この部分のイメージを変えることを大切にしているのでプリンになりにくいです。

退色後の色も悪くない。手触りがいい。

 

そのために補色と呼ばれる色を使いながら

もともとの髪色をコントロールしたり、

プリンにならない根元の塗り方をしています。

 

また、1人ひとり違う個性をもっているため

お薬の調合をしっかりとしています。

なのでダメージを最小限にすることができます。

 

綺麗でおしゃれに。

それぞれの個性を生かしたオリジナルで。

 

そんなカラーを経験したことのない人に

ELAMICAスタッフで

似合うスタイルを提案させて頂きます。

 

冬のヘアカラーはぜひお任せください!

 

広尾、恵比寿周辺で美容室を

お探しの方はぜひELAMICAへ。

 

お待ちしております。

 

kodama.