梅雨を感じないために, 広尾美容室ELAMICAでストレートパーマ(縮毛矯正)を,梅雨(湿気)対策

2020/05/31
ストレートパーマ

梅雨を感じないために, 広尾美容室ELAMICAでストレートパーマ(縮毛矯正)を,梅雨(湿気)対策

 

 

 

 

 

コロナ自粛期間も5月後半!残すところあと少し!

順調に減って来てますが自粛が終わるまでは本当に踏ん張り所です。みんなで乗り切りましょう!と言いたいところですが二次感染が少し怖いですね、、。

 

 

 

自粛延長でストレスができる限り緩和できるよう努力したいと思います!!

 

 

 

 

あっという間に花粉は落ち着いたかと思いますが, コロナもこのまま落ち着いて欲しいと切に願うばかりです。天候を見ていると少しずつ梅雨が近づいてきている感じがします。

 

 

 

 

 

コロナと梅雨で気分が滅入ってしまわないように

ばっちり気分が上がるようにしたいですね。

 

 

 

 

 

花粉が髪に付着して傷む恐れもありましたが

梅雨に向かい、雨が少しずつ増える時期になります。

 

 

 

 

去年は暖冬でしたが, 

やはりこの時期は梅雨と共に湿度が高くなる日々が

続いています。

 

 

 

 

 

 

ちなみに

去年の湿度は例年以上に高い日が続いたそうです。

 

 

 

 

 

 

今年の長い梅雨, 髪の毛対策はどうしますか?

 

 

我慢しますか?結んでごまかしますか?

 

 

 

 

 

いえ、向き合うべきです。解決策は必ずあります。

 

 

 

 

 

 

ストレートパーマで梅雨対策をすれば

朝起きた時の世界が間違いなく違います◎

 

 

 

 

まだ梅雨手前にもかかわらず

ストレートパーマ(縮毛矯正)のご予約が後をたたないでいます。今でも毎日ストレートアイロンを手に持っていますね。

 

 

 

 

 

準備および対策は万全に行いたいですね。

 

 

 

 

 

髪の収まりは雨の日以外でも

梅雨の時期に比べたら収まりやすくなってきたと思います。

 

 

 

 

 

ただ湿度が低くなっても癖に悩んでいる方々は

そうもいきません。常に悩んでいるのです。

 

 

 

 

他にも癖毛ではなく、髪が人より毛量が多く

ボリュームを気にしている

お客さまはたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

 

ELAMICAではボリュームダウンでストレートパーマをかけるお客さまもたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

 

色々な理由で髪が膨らんで

お客さまからどうにかしてほしい

という連絡は常日ごろ頂き、梅雨でない現在でも

ストレートパーマ(縮毛矯正)のお客さまは

ELAMICAでは引き続きあとを絶えません。

 

 

 

 

外国人とは違い

日本人はホルモンのバランスのせいで

余計に髪が思うようにいかない方が多いのです。

 

 

 

女性にも男性ホルモンがあり、男性にも女性ホルモンがあります。その割合がが年齢によって変わり、髪質を変化させるのです。

 

 

 

 

湿度で余計にうねったり、

加齢によるホルモンの影響で

癖が余計に強くなる方が

ほとんどです。

 

 

 

 

サラサラストレートの年配の方は男女問わず

ほとんどいません。

 

 

 

個人差はありますが

髪にコシがなくなり、ボリュームもなくなっていきます。

 

 

 

 

解決法ですが、いくつかあります。

 

 

 

短い長さに切るという選択肢

これならウェーブする長さが短くなるので

とても扱いやすく、長い髪の毛よりはペタッと

することもありません。

 

 

 

ただメンズカットならまだ良いのですが、

女性の髪を短くするのには限界があります。

 

 

 

人によって必要であれば入れるべきですが

無駄にレイヤー(段)を入れてしまうと

特に癖毛のお客さまなら思いのほか髪が膨らみ

暴れてしまいます。

 

 

 

 

いくらでも量を減らすことは可能ですが

減らし過ぎてしまうと今度は毛先が先細りになり

頭が余計に大きく見えてしまいます。

 

 

 

決して短くしたからといって癖毛が

なくなるといったわけではないですし

量を減らせば良いというわけではないのです。

 

 

 

カットで癖毛を生かして切る事が

本当はベストだと思います。

 

 

 

そしてやはり

広がる、うねるのが嫌だ、どうにかしたい

という要望に、応えるのが縮毛矯正

 

 

いわゆるストレートパーマです。

 

 

 

 

ちなみに

ストレートパーマと縮毛矯正は言い方の

違いだけで、主に同じ施術になります。

 

 

 

 

 

私のお客さまに提案する際は

当たり前ですが、まずそのお客さまに

必要な施術しか提案しません。

 

 

やる必要がない方にいくら提案しても

響かないですよね。

 

 

 

そして説明は1つだけです。

 

 

 

美容師がお店でいつも綺麗にブローしてくれますよね、もし朝起きたときにその状態になっていたら

最高じゃないですか?と

 

 

 

 

 

 

 

それに縮毛矯正には

固定観念があると思いますが、昔と比べて

根元から毛先まで不自然なストレートにならないので安心してください。

 

 

 

むしろナチュラル、

初めて会う方には髪質が良いですねと

褒められるという声をよく頂いています。

 

 

 

 

量を減らすのかそれともストレートで厚みを

無くすのかでもだいぶ差があります。

 

 

 

 

 

頭が格段に小さくなります。

 

 

ペタッとなることを気にしている方でも

その人、その髪質に合わせた薬剤を選定するので

心配いりません。

 

 

 

付け加えですが、

毎回ストレートパーマ(縮毛矯正)をかける

お客さまはどんなにこちらが傷みの少ない

薬剤を使用しても流石に傷んでしまいます。

 

 

 

やらない事が一番傷まないのですが

そうもいきませんね。

 

 

 

 

 

ELAMICAでは

特に傷むお客さま、傷みを気にしているお客さまに

対して特殊な薬剤を使用します。

 

 

 

代表的な薬剤がOLAPLEXになります。

 

 

 

ご存知の方も多いと思いますが

簡単に説明すると

 

 

 

ダメージが94%カットされる薬剤になります。

 

 

そんな都合が良い薬本当に聞くの?と思うかもしれませんが、正直施術するこっち側が本当に凄いと思いました。

 

 

 

それと薬剤の使用方法がとても難しいので

限られた美容室しか使われていません。

 

 

 

この薬剤の素晴らしいところが

すべてのオプションの薬剤に使用できるところ

です。

 

 

 

世間としてはブリーチに使用して

傷まないということで広がりました。

 

 

 

ELAMICAでは

ブリーチ以外に使用することで

傷みを気にしていたお客さまから

大変喜ばれています。

 

 

 

今までパーマをかけたくても髪質的に

傷みやすくてかけられなかった、年齢を重ねた

エイジング毛でかけても傷むだけなど

悩んでいるお客さまの対応ができるので

本当に助かっています。

 

 

 

広尾、恵比寿の美容院で

ストレートパーマ(縮毛矯正)をかけるなら

ELAMICAに一度いらしてください。

 

 

代表 OHYA