一人ひとりに合わせるオンリーワンカラー

2018/12/07
カラー

一人ひとりに合わせるオンリーワンカラー

 

 

ヘアカラーをしている方も、

これからやってみたいという方も

悩まれるときがあると思います。

 

例えば…

似合う色がわからない。

ダメージや頭皮の痛みに対する不安。

伸びてきた時にプリンになってしまう。

退色が汚くなってしまわないか。

 

このような不安や悩みは多くの方がお待ちだと思います。

 

ELAMICAでは、

そのような不安や不満、悩みを解消するために

しっかりとしたカウンセリングを行い、

それをふまえたうえで

一人ひとりに合わせたオンリーワンの調合をしています。

 

美容室で扱うお薬は近年

様々な研究や工夫によって

1つのカラー剤で綺麗な色になるものが増えてきました。

 

ですが、髪の毛にあるメラニン色素の量や

種類は少しずつ違っているため

同じ薬をタイプの違う方々のヘアに使っても

仕上がりが全く違います。

 

そのため私たちはお客様の求めるものや

似合う色に極限まで近づけられるよう

たくさんのカラー剤の中から

髪質に合わせていくつかの色を調合しています。

 

カラーをするとオレンジっぽくなったり

退色の際に好まない色になってしまう方には

補色という色を上手く合わせて

綺麗な仕上がり、退色になるようにしています。

 

また、市販のカラー剤を使ったことのある人は

経験したことがあると言いますが、

自分に合わない強さのお薬は

過度なダメージの原因となってしまいます。

 

お薬の強さは美容室でしか調整出来ません。

髪質を見極めカラーの調合と同様に選んでいます。

 

そのためダメージを最小限で押させながらも

イメージに近い色に仕上げることができるのです。

 

現在カラーをしている方の多くは

根元が伸びてプリンになるのが当たり前だと思っている方が多いです。

 

いわゆるプリンは伸びた部分と

カラーをしている部分とがラインになっている状態をいいます。

 

ですが、ELAMICAではラインならないように

根元からのグラデをつくるように心がけています。

 

こうすることで2ヶ月後、3ヶ月後にも伸びたことが気にならなくなります。

 

気分や季節、お洋服などで

カラーチェンジをするほうが

楽しめるのではないでしょうか?

 

痛まない。

伸びても気にならない。

自分だけのオリジナルカラー。

 

ぜひ、1度ご相談ください!

 

恵比寿、広尾周辺で美容室をお探しのはELAMICAへ。

お待ちしております。

 

kodama.