トリートメントで夏のアフターケア

2018/08/17
ヘアケア

トリートメントで夏のアフターケア

 

 

まだまだ暑い日が続いていますが、

8月も中旬に入り残り半月。

夏の終わりが少しずつ近づいています。

 

夏休み中という方や

お盆休みという方、

お休みなくお仕事されている方…

 

全ての方に該当する夏のダメージ。

 

“紫外線”

 

今年はとくに暑い日が

長く続いていたような気がします。

 

その分、皆さんの髪も紫外線を浴び

ダメージを受けています。

 

紫外線を浴びた髪の毛は

髪のタンパク質同士がくっつき

髪内部の水分や油分をうまく

全体に伝えることができないのです。

 

髪にとって水分と油分が

全体に行き届かないということは

カラーの退色が早くなっり

パサつきや、ザラつき、

艶がなくなるといった状態を

起こしてしまうのです。

 

キューティクルも剥がれてしまいます。

 

この2つがあることで

毛髪全体に栄養が行き届くのです。

 

なので、紫外線を浴びると

油分と水分が髪からなくなると同時に

栄養も無くなってしまうのです。

 

 

そのような髪には美容室で行う

ステップ式のトリートメントがおススメです。

 

まず髪内部の道を

綺麗にしてくれるので

栄養も運ぶことができます。

 

紫外線を浴びて流れ出た栄養を

ただ入れるだけでなく、

表面のダメージホールを塞いでくれるのが

ELAMICAのトリートメントです。

 

ダメージホールを塞ぐことで

せっかく入れた栄養も簡に流れ出ることはありません。

 

そのため効き目も長持ちしてくれます。

 

 

お客様1人ひとりにあわせて

使うトリートメントの種類を変えたり

使用量の調整をしています。

 

サロンでトリートメントをしたことがある人も

今までしたことがない人も

現状との違いに驚くと思います。

 

 

秋にやりたいスタイルができるように

夏のダメージは夏のうちに!

 

恵比寿、広尾駅周辺で

美容室をお探しのかたはELAMICAへ。

 

kodama.